かえでんにっき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楓雪の物語その2
FTにお手伝いに行くことになり、後に正式に加入することになりました。
どのくらいの時期に加入したのかは覚えてないけど・・。
確かプリが転生して、廃プリになったら正式に加入する約束をしてて、加入したと思います。
セージのほうは、明確の目標ができ、最初のうちはLv上げの意欲が高くもりもりLv上げてたと思います。
この時の下水はBOT全盛期で、ぴゅんぴゅんBOTが飛んでた時期くらいですかね・・。
BOTにも負けずにひたすら窓手を焼いてたのを覚えています。

かゆき窓手


この時はただGvに参加して楽しむという感じだけで、他の同盟のことや、自分の同盟のこともよくわかってはいませんでした。
この時もLP敷いた記憶がないので、たしかチョロチョロしていました。
今ほどスキルの特性を調べたり、検証したりすることがなかったですね。
純粋にGvを楽しんでいましたが、しかし向上意識が一番低かった時期かもしれません。
誰もが最初そんな感じだとは思うけど・・。


同盟の動きとしてはおそらくLを中心に動いていたと思います。
今でも覚えてるのはL2の防衛かな。
当時の僕にとって、ゲームなのにここまで作戦立てて念入りにするということが画期的であり衝撃を受けました。
しばらくFairyTale、Frightenersの2同盟でやってて、後にAngelique Croquis(現NTSSG同盟)を加え、3同盟になり規模も大きくなりこれからが期待されました。
しかし正式に3同盟になった直後くらいにFrightenersが解散を表明、そのまま同盟を解散することになりました。

かゆきGv


そしてFT単体、新同盟になると共に、僕の意識も大きく変わっていきました。たぶん・・。


今日の懐かしのss
パパとママの結婚式ヾ(´∀`)ノシ
kkルカン結婚

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sc101051.blog46.fc2.com/tb.php/143-610b753a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。