かえでんにっき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その名も先生
もっす!いつまでたっても学生気分なかえでんですこんにちは。

今日はうちの職場の新人さんをはじめてみました。
うちの会社はIT企業というのもあり、しかもうちは更に理系色が強い部なので、
男15,6人に対して、女性は1人しかいません。
その女性は中国の方なんですが、普通に綺麗な方なんですよね(・w・;
中国人といえば、地味で、強情で、アンチ日本というイメージが強いんですが、
綺麗な人もいるんだなーと思いました。
まぁ、いるのは当たり前のことなんですがね・・・。

何か勝手に地味ーってイメージを勝手につけてしまっていたので何か申し訳ない気持ちになりました(;;

マスコミやネットの情報に踊らされるのはよくないなぁー・・・orz

でも私は見た目に踊らされますがね・・・!

まぁ・・・新人とはこれと言って接点がないので話すことはありませんがね!

うちのグループには配属されないっぽいし(;;

そんな感じ。


昨日もあいかわらずモンハンです(’’*
現在のハンターランクでは今持ってる武器は強化できないとわかったので、
防具を強化していくことにしました。

イーオスの鱗が足りなかったので延々とイーオス狩りをしていました。
ボスであるドスイーオスは普通に狩れる感じですね。

恐竜


こいつは正面にしか攻撃できないみたいで、常に背後or横を意識して攻撃していけば楽勝ですね。
でも周りにいる雑魚がまじだるい時ありますね・・。
特にイノシシが超うざいと思いました!
突進しかしてこないんですけど、ボスとの交戦中に体当たりされて吹っ飛ばされると、超イライラします(`д´)

でもさすがにイーオスばっかり狩ってると飽きますね・・。
装備集めるのが激しくだるい(;;


そして昨日は寝る前に先生のところへ行くことにしました。
それもイャンクック先生です!

くっくセンセイ


知らない人のためにwikiから転載

恐らく初心者が始めて相対する中型のボス。
適度に高い攻撃力、初心者ソロでも何とか倒せる程度の体力、基本的な飛竜の動作を一通り行う等、MHシリーズはMHFからという人の指南役にもなれば、上級者が新武器の使い勝手確認する際に試し切り相手にもなる相手。
リオレイアがハンターの象徴とすれば、イャンクックはハンターに親しまれる格好の狩猟マスコットとなっている。

基本的に「即死級の攻撃」は持たないので、ミスをしても冷静に対処すれば十分リカバリー可能。
しかし、構えてから攻撃に移るスキが少なく、回復・砥石の使用などはタイミングを見極める必要がある。
初心者が始めてぶち当たる壁でもありその後の飛竜戦の基本がここで学べるため(そして見た目のインパクトが大きいため)
「イャンクック先生」「クック先生」と呼ぶ人もいるとか…しかし悲しいかな、上位クエストで大量に乱獲されるため「99」などと略されることも。



くっく先生に挑戦してきました!
ソロでは初挑戦です。
まぁ、負けましたけど・x・;
夜分遅かったので1回死んだら終わりにしましたが、動きとか読めてきたし次やれば倒せそうな気がします!
対戦してみた感想としては、ボス恐竜とかボスイノシシに比べれば動作が多いですね。
確かに練習相手としてはいい相手です!
さすが先生と呼ばれることだけはありますな(´ー`)
今夜また挑戦しよう。


明日までの目標としてはくっく先生を倒すことと、ハンターランクを11まで上げたいなぁー・・。
HR11になれば火山へいけるようになるので、武器強化するために必要な材料を集めることができます。
とりあえず、武器強化まで出来れば下位であるHR30までは乗り切れるかなぁ~・・?
後は属性武器も持ってたほうがいいんかな・・。


やっとモンスターハンターらしくなってきたと思ったかえでんなのでした。
コメント
この記事へのコメント
とりあえずたちをつくればいいとおもうよ
2008/06/06(金) 07:04:12 | URL | びしゃもん #-[ 編集]
KATANAか・・・
MHは武器が多すぎてついていけね。
2008/06/06(金) 13:39:41 | URL | かえでn #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sc101051.blog46.fc2.com/tb.php/323-f42d7b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。